RSS
Admin
Archives

散歩して候。。。

自転車で世界遊学の旅。。。 たまに寄り道。。。

Profile

TOMO (智)

Author:TOMO (智)
人生を散歩中。。。

Link
Counter
Translation

製作者 PSP改造やろう

Latest article
Category
latest comment
Archive
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12
31
現在地:ウェリントン
走行距離:0km
総走行距離:km
全走行距離:km

DSC03559.jpg

DSC03563.jpg

DSC03564.jpg

DSC03567.jpg

DSC03572.jpg

DSC03574.jpg

DSC03575.jpg

DSC03577.jpg

DSC03580.jpg

DSC03584.jpg

コピー ~ DSC03586

DSC03591.jpg

DSC03592.jpg

DSC03593.jpg

DSC03594.jpg

DSC03597.jpg

DSC03599.jpg

DSC03605.jpg

DSC03608.jpg

DSC03610.jpg

DSC03612.jpg

ピクトンに着いて、

フェリーの出発まで時間があったので、町を散策。

フェリーに乗って、

ウェリントンに着いたのは16時半。

YHAにチェックインして、

ひょんな事で知り合った、

うさんくさい韓国人のサイモンと夕食を一緒に食べた。

大晦日なので、

ビールやワインを飲んで、

酔いちくれて、

うさんくさいサイモンと、繁華街へまた飲みに行った。

街は飲めや歌えや踊れのお祭り騒ぎだ。

人気のあるクラブは行列ができていた。

飲んで食べて、帰ってきたのは夜中の3時。

うさんくさいサイモンは、早朝に出発するのでここでお別れ。

うさんくさいサイモンはうさんくささ全開だったが、とてもいい奴で話しやすかった。

疲れ果てて、即寝。

すごく楽しい大晦日だった。
スポンサーサイト
2010.12
30
現在地:ネルソン
走行距離:0km
総走行距離:km
全走行距離:km

DSC03538.jpg

DSC03558.jpg

DSC03539.jpg

DSC03540.jpg

DSC03541.jpg

DSC03545.jpg

DSC03549.jpg


バスに10時間乗りっぱなしって、

疲れるかと思ってたけど、

ボケーっと風景眺めてたら、

あっという間に過ぎてしまった。

たまに乗るバスの旅は、リラックスできて楽しい。

19時半にネルソンに着き、一泊。

明日もバス&船だ。
2010.12
29
現在地:フランツ・ジョセフ氷河
走行距離:0km
総走行距離:km
全走行距離:km

DSC03394.jpg

DSC03395.jpg

DSC03399.jpg

DSC03401.jpg

DSC03402.jpg

DSC03403.jpg

DSC03404.jpg

DSC03405.jpg

DSC03407.jpg

DSC03410.jpg

DSC03419.jpg

DSC03421.jpg

DSC03424.jpg

DSC03425.jpg

DSC03428.jpg

DSC03431.jpg

DSC03436.jpg

DSC03439.jpg

DSC03446.jpg

DSC03450.jpg

DSC03451.jpg


DSC03454.jpg

DSC03458.jpg

DSC03459.jpg

コピー ~ DSC03455

DSC03463.jpg

DSC03464.jpg

DSC03466.jpg

DSC03467.jpg

DSC03468.jpg

DSC03475.jpg

DSC03478.jpg

DSC03479.jpg

DSC03481.jpg

DSC03491.jpg

DSC03493.jpg

DSC03495.jpg

DSC03497.jpg

DSC03501.jpg

DSC03503.jpg

DSC03506.jpg

DSC03513.jpg

DSC03516.jpg

DSC03520.jpg

DSC03522.jpg

DSC03523.jpg

DSC03524.jpg

DSC03528.jpg

DSC03530.jpg

DSC03536.jpg


へっへっへー。

やっと気が向いてくれたか、

お天気さん。


ヘリ・ハイクに行ってきたぜ。

昨日の夕方から急速に空が晴れてきて、

今日は見事な快晴。

ドキドキしながらヘリセンターに行った。

チェックインして、ヘリに乗るのを待つ。

ヘリコプターに乗るのは初めてだ。

乗り込んで、

いざ離陸。

氷河が近づいてくる。

もう、

ちょー感動。

上空から眺める氷河は本当に素晴らしい。

自然って、すげぇって思った。

そして、

5メートル四方の狭い場所に、見事着陸。

降りると、

そこは、

青白く光る、

神秘的な氷の世界。

氷のトンネルをくぐり抜けたりして、

2時間歩き回って、

ヘリが来るのを待つ。

ヘリが着陸するのを見てたら、ちょーかっけぇって思った。

ヘリのラジコンが欲しくなった。

飛行場に戻って、あっという間に終了。

最高の2時間だった。

1週間待ってよかった。

よく待った、俺。


それと、昨日の夜に虹を見た。
(まだ明るい時ね)

すっげぇ綺麗だった。

この年齢になって、虹を見て感動するとは思わなかった。

日本で、今まで見てきた虹とは全然違う。

色がはっきりしていて、濃い。

絵で書いたみたい。

みんな、びっくりしてた。


いやー、

いいもん見た。

いい経験をした。

大満足だ。


夕飯はオランダ人のスザンヌと食べた。

楽しかった。


明日から2日間、バスと船の旅だ。

のんびり風景を眺めながら過ごそう。

おやすみー。
2010.12
28
現在地:フランツ・ジョセフ氷河
走行距離:0km
総走行距離:2216km
全走行距離:6573km


10日連続で雨だ。

明日の天気が気になる。

明日の様子をヘリ会社に聞きに行ってみた。


いのっち
「明日予約してんだけど、兄ちゃんヘリ飛ぶと思う?」

ヘリ兄ちゃん
「明日の朝ならいけそうだよ。」

いのっち
「まじ?}

「期待して待っとくよ。」


うーん・・・、


待つべし。


モチベーションはレッドゾーンで、

どしゃ降りの中でも、相棒と突っ走りたい気分だ。


でも、


待つべし。


以上。。。
2010.12
27
現在地:フランツ・ジョセフ氷河
走行距離:0km
総走行距離:2216km
全走行距離:6573km


しっかし、

よく降るなー。

今日の雨が一番凄まじい気がするな。

衰える気配なし。

年間降雨量は、東京の5倍。

梅雨どころじゃねぇよ。


午前中は予約しまくってた。

今後の予定は、

<29日>
ヘリ・ハイク

<30日>
ネルソンまで移動
(バスで10時間)
YHAに宿泊

<31日>
ピクトンまで移動
(バスで2時間)
ウェリントンまで移動
(フェリーで3時間)
YHAに2泊して、新年を祝う

はっはー。

完璧だ。

ヘリ・ハイクは水曜がラストチャンスだ。

さて、

どうなるか。
2010.12
26
現在地:フランツ・ジョセフ氷河
走行距離:0km
総走行距離:2216km
全走行距離:6573km


朝、雨は降っていなかったので、

期待しつつヘリコプター・センターに行ったが、

やっぱ飛ばないって。

予報では、

明日は大雨。

明後日も大雨。

明々後日が晴れっぽい。

とりあえず予約して、

いのっち
「水曜だったら飛ぶかな?」

って聞いてみたけど、

ヘリ姉ちゃん
「たぶんね、たぶん。」

びみょーな返答・・・。

まー、ここじゃわかんねぇよなー。

29日の水曜だと、ウェリントンの新年にギリ間に合う。

ホントにギリね。

ウェリントンに向かうフェリーも席が埋まってきている。

バスの予約もしなくちゃいけない。

YHAで延泊しようとしたら、

明日は満室だって。

向かいのバッパーに移動する事にした。

さすがにどうしようか悩んだが、

やっぱりヘリで氷河に着陸するところを体験したい。

決まり。

明日は予約しまくりだな。

宿泊5日分

バス2便

フェリー1便


サイクリストのおっちゃんと話してて、

いのっち
「ずっと待ってんだけど、ヘリが飛ばなくてさ・・・。」

なんて言ってたら、

おっちゃん
「ヘリからの景色は素晴らしいと思うよ。」

「明日は晴れるさ。」

って。

明日は確実に雨なんだけど、

なんか、

言い方がジーンときた。


この言い方もらった。


「明日は晴れるさ。」


これ、日常で使おう。


さて、

水曜に賭けますかー。。。


2010.12
25
現在地:フランツ・ジョセフ氷河
走行距離:0km
総走行距離:2216km
全走行距離:6573km

DSC03371_convert_20101225161837.jpg

DSC03361_convert_20101225161630.jpg

DSC03338.jpg

DSC03339.jpg

DSC03336.jpg

DSC03356.jpg

DSC03364.jpg

DSC03365.jpg

DSC03366.jpg

DSC03368.jpg

DSC03374.jpg

DSC03382.jpg






メッリー・・、





クリスマスッ!!




皆さん、どうお過ごしですかー?

楽しんでますかー?

いのっちは、

ニュージーランドのフランツ・ジョセフ氷河ビレッジのYHAのダイニングルームで過ごしてますよー。



朝から、

「おはよー」じゃなくて、

「メリークリスマス」ってみんな言ってて、

「あっ・・メ・・メリークリスマス」って感じで、

返すのがぎこちなかった。


今日はめずらしく雨が降らなかった。

午前中は大量に洗濯して、

午後に、また氷河を見に行った。

そしたら、

昨日は規制がかかって、途中までしか行けなかった所が、

氷河の末端近くまで行けるようになってた。

氷河末端まで100mの近さで見ると・・・、


うーわ・・・、


すっげー・・・、


なんじゃこりゃ・・・、


生きてるみたい・・・。


マウント・クックの時とはまた違う迫力があった。


なんか、


この場所の雰囲気もさ、


おっことぬしでも出てきそうな感じでさ、


周りの山からは、滝が無数に落ちていて、


上の方は雲に覆われていて、




はい、


いのっちは、


氷河ファンになりました。


氷河大好きです。


キグナス氷河も好きです。


ダイヤモンドダストーって、やってました。


でも、

明日も明後日も天気悪そうなんだよねー。

まー、

いくらでも待つからいいけど。

気が向いたら晴れてくれ。

お天気さんよ。






2010.12
24
現在地:フランツ・ジョセフ氷河
走行距離:0km
総走行距離:2216km

日記打ち込んでたら、

全部消えちゃった。

また最初からかよ。



あわよくば、

今日ヘリ・ハイクに行けるんじゃねぇかと思い、

6時に起きた。

どしゃ降りだったので、また寝た。

8時に起きたら快晴だったので、

急いでヘリコプターセンターに行った。

でもやっぱり飛ばないらしく、

26日の予約をして戻った。

相変わらず、

10分おきに晴れとどしゃ降りを繰り返してる。

午前中はネット作業。

午後は相棒のメンテ。

昼ごはん食べて、ネットサーフィン。

世界一周サイクリストのブログとか見てた。

いま南米を走ってる日本人が多い。

マチュ・ピチュ行ってみたいなぁー。

あー、

今日クリスマス・イブじゃん。

みんな何やってんだろ。

海外で迎える、初のクリスマスを楽しもう。

いま晩ごはん食べたばっかだけど、

キッチンとか楽しいよ。

いろんな人種がいて、

いろんな言語が飛び交って、

しっちゃかめっちゃかクッキングって感じ。

明日は洗濯しまくりだな。

2010.12
23
5日分の日記&写真をアップしました。

携帯電話の電波が届かない所多いのよ。

DSC03316_convert_20101223175706.jpg
2010.12
23
現在地:フランツ・ジョセフ氷河
走行距離:25km
総走行距離:2216km

DSC03299.jpg

DSC03300.jpg

DSC03301.jpg

DSC03317.jpg

DSC03312.jpg

DSC03314.jpg

DSC03321.jpg

DSC03319.jpg

DSC03320.jpg

さーて、

今日はどんだけ降ってんだ。

カーテン開けると、

快晴。

なんだそりゃ。

天気予報も適当やな。

さっさとフランツに行ってゆっくりしよう。

3つの山を越えたが、さほどきつくない。

天気はやっぱり不安定で、ぱらぱら降ったり止んだりだ。

12時には町について、YHAに直行した。

ヘリ・ハイクの予約をしたかったが、今日は無理で明日は大雨で多分無理。

明後日はクリスマスで会社が休みらしくて(なんだそりゃ)で、

明々後日になってしまう。

となるとここに4泊する事になる。

うーん・・・。

どうしよ。

わかんね、明日決めよう。

とりあえず、

荷物を全部降ろして、テントや濡れてる物を干して、

まだ14時だ。

ふらんつじょせふぐらしぁーとやらを見に行ってみるか。

近いし。

行ってみると、

なんか、

すげぇな。

眺めてると、神秘的な感じがする。

ここは何かを感じる。

こりゃー、

ぜひヘリ・ハイクで氷河の上を歩き回ってみたい。

ヘリ・ハイクってね、

ヘリコプターで遊覧飛行した後に、

氷河の上に着陸して、

2時間ぐらい歩き回るツアーの事。

で、

滞在決定。

何日でも待ってやる。

やると決めたら絶対やる。

そんで、

ここからピクトン(南島最後の町)までバスで移動する事にする。

500kmぐらい。

南島はもう満足ってのと、

時間がないのと、

右ひざの調子がいまいちって感じなので。

ピクトンでシーカヤッキングをするかも。

そんで、北島のウェリントンに移動。

海外の首都で年始を迎えてみる。

我ながら、完璧な計画だ。

まずはヘリ・ハイクだ。

ちょー楽しみ。




2010.12
22
現在地:フォックス氷河
走行距離:72km
総走行距離:2191km

DSC03295.jpg

DSC03298.jpg

はっはっはー。

もう笑うしかねぇな。

なんでもきやがれだ。

朝からどしゃ降りの雨だ。

昨日と同様、ぐっちゃぐちゃのびっちょびちょになりながらテントたたんだ。

隣でキャンプしてた、ドイツ人カップルサイクリストのトビアスは、

「素晴らしい日だね!!」って、

ちょー笑顔だ。

どしゃ降りなのに。

ガールフレンドのニコルも、

「おはよー!!」って

ちょー笑顔だ。

どしゃ降りなのに。

この2人はいい顔してた。

なんでも楽しもうぜって感じだ。

走り出してからも、降ったり止んだり晴れたりどしゃ降りになったりの繰り返しだ。

天気よ、

少しは落ち着け。

川がすごい勢いで流れてる。

橋を渡るのが、ちと怖い。

海なんか荒れ放題。

氷河に続く道は「CROSED」。

観光どころじゃねぇよ。

今日はバッパーに泊まっている。

キャンプどころじゃねぇよ。

続々とサイクリストが飛び込んで来てる。

晩ごはん食べてたら、ベネズエラ人のリーズが話しかけてきてくれた。

とても感じのいい女の子だ。

ベネズエラってどこなんだろ。

2日ぶりのシャワーがちょー気持ちいいぜ。

(7ミニッツじゃないぜ)

ビールもちょーうまい。

(ノンアルコールじゃないぜ)

明日も同じような天気らしい。

どんと来い。

どーんと。
2010.12
21
現在地:パリンガ湖
走行距離:53km
総走行距離:2118km

ひどいもんだ。

何をやってんだ俺は。

雨風の中、テント立ててる。

もう、ぐっちゃぐちゃのびっちょびちょだ。

ここんとこ、何をやっても裏目にでる。

そういう時期か。

今日は野営場で何にもない所だけど、他にサイクリストが2組いる。

同じく、ぐっちゃぐちゃのびっちょびちょになりながらテント立ててる。

でも、

これを乗り越えればレベルアップだな。

明日はフォックス氷河だ。

クリスマスはフランツ・ジョセフ氷河で過ごすとするか。
2010.12
20
現在地:ハースト
走行距離:81km
総走行距離:2065km

DSC03275.jpg

DSC03277.jpg

DSC03278.jpg

DSC03279.jpg

DSC03281.jpg

DSC03283.jpg

DSC03284.jpg

DSC03285.jpg

東から西へ横断してやったぜ。

思ったよりハードな道のりだったけどな。

今日はマウント・アスパイアリング国立公園を走りぬけ、風景は素晴らしかったが、

めまぐるしく変わる天気やサンドフライの猛攻、漕いでも漕いでもなかなか進まない向かい風により、疲労困憊だぜ。

天気のひどい時なんか、20分の間に2,3回晴れと雨を繰り返しやがる。

レースやってこんな天気だったら、ピットは大混乱だな。

16時ぐらいにキャンプ場に着いた。

バッパールームがあったので、そっちにした。

虫除け薬と日焼け止めと汗と雨で、全身べっとべとだったから早くシャワーを浴びたかったが、

でた、

7ミニッツ・シャワー。

ここもか。

こうなりゃ坊主だな。
2010.12
19
現在地:マカローラ
走行距離:66km
総走行距離:1984km

DSC03268.jpg

DSC03269.jpg

DSC03270.jpg

DSC03273.jpg

今日は1日雨だった。

午後から本降りになった。

湖沿いを走った。

びっちょびちょになった。

寒い。

キャンプ場に16時ぐらいに着いた。

バッパールームがあったので助かった。

ヒーターで乾かしまくり。

これからは全部のバッグ類を防水にしないとだめだな。

ウエストバッグの中まで濡れてしまった。
2010.12
18
現在地:ワナカ
走行距離:25㎞
総走行距離:1912㎞

DSC03257.jpg

DSC03266.jpg


今日は10km先の、マウント・アスパイアリングビュースポットまで自転車で行きました。

ふーん、って感じでした。

足がだるい。

明日は天気が悪そうだ。

2010.12
17
5日分の日記&写真アップしました。

DSC03173.jpg
2010.12
17
現在地:ワナカ
走行距離:80㎞
総走行距離:1887㎞

DSC03247.jpg

DSC03249.jpg

DSC03250.jpg

DSC03251.jpg


ワナカに着いたぜこのやろう。

今日は嫌がらせのような天気、風、道だったぜこのやろう。

このやろうって、3000回ぐらい言いながら漕いだぜこのやろう。

とにかく疲れた。

今日は絶対ビールだなって思って、

必死こいて走って町に着いて、

スーパーに行って2缶買って、

シャワー浴びて、

イヤッホーって感じで飲んだら、


ノンアルコールビールだったぜこのやろう。


わかりやすく書いとけ。


また買いに行った。

明日どうしよう。

トレッキングか軽く登山か。

おやすみー。
2010.12
16
現在地:クライド
走行距離:100㎞
総走行距離:1807㎞

DSC03238.jpg

DSC03239.jpg

DSC03242.jpg

DSC03243.jpg

DSC03245.jpg

DSC03246.jpg


暑っちー。

明け方寒かったのに。

またいきなり真夏が来たな。

今日はアウトバックみたいな荒野みたいな風景だった。

ニュージーにもこんな所があるんだなって思った。

暑い時にコーラがなくなるとつらい。

糖分が欲しくなる。

空気はカラッカラに乾燥している。

洗濯物は1時間で乾く。

17時ぐらいにキャンプ場に着いた。

近くにスーパーマーケットがあったので良かった。

食料がなくなっていたので。

ニュージーのキャンプ場について一言。

キャンプ場代を払って、さらにシャワー代も払わなくちゃいけないのはどうかと。

しかも短い。

1$か2$で7分とか。

連続で使えない所とかあるし。

シャワーが止まった後、数分待たないと動作しない。

寒い時は風邪ひきそう。

日本人にはつらいな。

ゆっくり風呂に浸かりたい。

でもキッチンは必ずあるから助かる。

明日はワナカだ。

2泊するかな。

おやすみー。
2010.12
15
現在地:ネィズィビィ
走行距離:51㎞
総走行距離:1707㎞

DSC03216.jpg

DSC03217.jpg

DSC03218.jpg

DSC03224.jpg

DSC03225.jpg

DSC03226.jpg

DSC03228.jpg

DSC03231.jpg

DSC03233.jpg

DSC03234.jpg



昼過ぎには山を下りて国道に出られるかと思いきや、

全然むり。

相当しんどかった。

山を下りた段階で、既に15時半。

麓の小さな町で一泊する事にした。

未舗装路のアップダウン連続の長距離は、予想以上に体力を消耗した。

平均速度、

9km。

おそっ。

景色は良かったけど。

静かだったし。

途中、犬が牛を数十頭移動させてて、おじさんと犬数匹の連係プレーは見事だった。

あー、やべっ。

日にちがなくなっていく。

クリスマスは何処で過ごすんだろ。

おやすみー。
2010.12
14
現在地:ディンズィーズパス
走行距離:60㎞
総走行距離:1656㎞

DSC03210.jpg

DSC03211.jpg

DSC03212.jpg

DSC03214.jpg


私としたことが、

2日前に泊まったモエラキのバッパーに、自転車用のウォーターボトルを忘れてしまった。

気付いたオーナーが、オアマルのYHAまで持ってきてくれた。

買い物ついでとは言っていたが、40kmも離れた所まで。

なんと親切な。

自分は忘れた事さえ気付いていなかった。

気をつけよう。

さて、

これより東から西へ横断します。

次なる目的地は、

「フランツ・ジョセフ氷河」

最近モチベーションが下がり気味だったが、

オアマルの町並みと、

ブルーペングィンの可愛さによって回復した。

ペングィンの発音にも慣れてきた。

明日は高さ1000メートルの山越えだ。

地図では500メートルと表記されているが、間違っているらしい。

勘弁してくれ。

何はともあれ、

年始はウェリントンで迎えたい。

気持ち的に。

おやすみー。
2010.12
13
現在地:オマル
走行距離:80㎞
総走行距離:1544㎞

DSC03055.jpg

DSC03059.jpg

DSC03061.jpg

DSC03063.jpg

DSC03067.jpg

DSC03090.jpg

DSC03104.jpg

DSC03106.jpg

DSC03111.jpg

DSC03115.jpg

DSC03116.jpg

DSC03118.jpg

DSC03134.jpg

DSC03123.jpg

DSC03129.jpg

DSC03130.jpg

DSC03137.jpg

DSC03140.jpg

DSC03145.jpg

DSC03149.jpg

DSC03154.jpg

DSC03164.jpg

DSC03166.jpg

DSC03170.jpg

DSC03171.jpg

DSC03188.jpg

DSC03189.jpg

DSC03196.jpg

DSC03197.jpg


DSC03200.jpg

DSC03205.jpg

DSC03206.jpg

DSC03208.jpg


びっくりした。

ペングィンが

歩道を歩いている。

道路を、

一斉に横断している。



午前中はモエラキ・ボルダーを見に行った。

でっかい丸い岩がゴロゴロしていて、おもしろかった。

化石や骨のかけらに海中の鉱物の結晶が付着し、

6000万年も続いて、こんなにでっかくなったんだって。

14時ぐらいに、やっとこさオマルの町についた。

ここは散歩していて楽しい。

オマルで産出される石灰石、「オマルストーン」で建てられた100年以上前の建築物がたくさんある。

インフォメーションセンターに行って、ブルー・ペンギンを見るための予約をした。

日没前に集合。

20時45分。

遅い。

観覧席から見ていたら、

ブルー・ペンギンが、

20匹ぐらいのグループで、一斉に巣へ帰ってくる。

全部で200匹ぐらい。

ヨチヨチ歩いて、ちょーかわいい。

満足してYHAに帰っている途中、

そこらじゅうに、

ブルー・ペンギンがいた。

草むらの中、

海岸沿い、

歩道の上、

びっくりした。

周りを警戒しながら、

一斉に道路を横断して、巣へ帰る。

なんとも微笑ましい。

はるばるここに来て良かった。

YHAへ帰ってきたのは23時半。

眠い。

おやすみー。
2010.12
12
現在地:モエラキ
走行距離:80㎞
総走行距離:1544㎞

DSC03027.jpg

DSC03032.jpg

DSC03042.jpg

DSC03050.jpg


今日はずっと海沿いの道だった。

眺めはいいがアップダウンの連続と、強烈な向かい風でバテた。

昼過ぎから風がさらに強くなり、うんざりしながら走った。

先を見越して、80㎞は走っておきたかった。

18時半過ぎに町に着いた。

横道に逸れて、キャンプ場まで3㎞。

雨降りそう。

テントを立てるのも気が重い。

向かってたら、

「Backpackers」

の看板が見えた。

とりあえず値段を聞きに行った。

30ドル。

許容範囲だ。

部屋を見せてもらった。

えっ!?

明らかに100ドルは超えそうなシングルルーム。

シャワー&トイレ付き。

ここ使っていいよって。

まじかい。

ちょーラッキー。

理由を聞いたけど、よく解らなかった。

特別だから人に言わないでねって。

言いません。

ミルク飲み放題。

洗濯機使い放題。

ダブルベッド。

おやすみー。
2010.12
11
一週間分の写真をアップしました。

DSC02983.jpg
2010.12
11
現在地:ダニーデン
走行距離:0㎞
総走行距離:1460㎞

DSC03005.jpg

DSC03007.jpg

DSC03010.jpg

DSC03011.jpg

DSC03013.jpg

DSC03017.jpg

DSC03016.jpg

DSC03019.jpg

DSC03022.jpg

DSC03023.jpg

DSC03025.jpg

この街にもう一泊する事にした。

YHAに荷物を置き、散歩に出かけた。

スコットランドからの移民が築いた街なので、

建物を見ているだけでおもしろい。

教会に入ると催し物のリハーサルをやってて、

子供たちが歌っていたので聞いていた。

オーストラリアでもそうだけど、

個性的な車がたくさん走っている。

日本食レストランも多い。

あまりのんびりもしていられない。

残り2ヶ月をきっている。

道のりは遠い。

2010.12
10
現在地:ダニーデン
走行距離:70㎞
総走行距離:1460㎞

DSC02994.jpg

DSC02995.jpg

DSC02996.jpg

DSC02997.jpg

DSC02998.jpg


今日も羊にミルクをやって、トニー手作りのパンを2個買って出発した。

一つ山を越えるのがきつかったが、海沿いの道を軽快に走った。

途中からサイクリストのブレンダと、10㎞ぐらい一緒に走った。

ダニーデンに着いた。

大きな街だ。

やたらと声をかけられる。

その中でバックパッカーズホステルのオーナーが、猛烈にアピールして勧誘してきた。

YHAは19ドルなんだよねって言ったら、じゃあ内も19ドルでいいよって。

協会に加盟してるし、まぁいいかって事でそこにした。

行ってみると、

まあまあだ。

昨日の所が居心地が良すぎた。

もう1日滞在するか迷っている。

おやすみー。
2010.12
09
現在地:ミルトン
走行距離:66㎞
総走行距離:1390㎞

DSC02960.jpg

DSC02961.jpg

DSC02967.jpg

DSC02968.jpg

DSC02969.jpg

DSC02971.jpg

DSC02974.jpg

DSC02977.jpg

DSC02978.jpg

DSC02980.jpg

DSC02983.jpg

DSC02986.jpg

DSC02987.jpg

DSC02988.jpg

DSC02989.jpg

DSC02990.jpg

DSC02992.jpg

今日もバックパッカーズホステルに泊まっている。

管理人はスイス出身のトニー。

25年前に自転車で世界中を旅した事のある強者だ。

今は56歳で、アジアの雰囲気漂う、物静かで小柄な人だ。

ジャグリングを教えてもらって、三個の玉で出来るようになった。

玉が欲しくなった。

飼っている羊の子どもにミルクをやってみた。

すごい勢いで飲み干した。

宿泊客が自分一人で、ベッドメイキングをしてくれていた。

寝る時に部屋を暖めといてくれた。

ゲストブックにも、トニーの事がいろいろ書かれている。

小さな町のバックパッカーズホステルは温かみがある。

建物や人も。

ここに来て良かった。

おやすみー。
2010.12
08
現在地:オワカ
走行距離:72㎞
総走行距離:1324㎞

DSC02946.jpg

DSC02948.jpg

DSC02950.jpg

DSC02956.jpg


一晩中、雨風がひどかったがよく眠れた。

朝は寒くて、指がかじかんだ。

雨が止んだ隙に、テントを急いで片付けた。

キャンプ場のおじさんが、

「ひでぇ風だろ」

って言ってた。

ほんとにひどい風だ。

道は牧草地で、アップダウンが激しかった。

途中、スイス人のサイクリストに出会った。

羊は自分を見て逃げるが、

牛は追いかけてくる。

16時ごろ、YHAに着いた。

建物が妙だ。

元は病院か?

管理人のクレッグは、やたらファンキーだ。

サイクリスト割引を知らなかったけど、

19ドルにしてくれた。

部屋のドアがやたら重い。

ドアノブがやたら高い位置にある。

部屋にコンセントがない。

建物の中を歩き回ってみた。

一つ一つの作りがおもしろい。

なんか、楽しい。

いろんなバックパッカーズホステルに泊まるのが、楽しくなってきた。

今日は疲れた。

部屋は自分しかいない。

おやすみー。
2010.12
07
現在地:キュリオベイ
走行距離:83㎞
総走行距離:1251㎞

DSC02928.jpg

DSC02929.jpg

DSC02930.jpg

DSC02932.jpg

DSC02933.jpg

DSC02935.jpg

DSC02944.jpg

DSC02938.jpg

DSC02943.jpg

DSC02945.jpg


寒い。

やたら寒い。

1日牧草地を走っていた。

風がやたら強い。

木が風に流された形で成長している。

常に強風が吹いているんだろう。

キュリオベイは、サイクリストに聞いて来てみた。

来て良かった。

野生のペンギン見れた。

イエローアイドペンギン。

ここには巣があるらしい。

海から帰ってきたり、また海に戻っていったり。

ピョコピョコあるいてかわいい。

ただ寒い。

風も強烈。

雨も降ってきた。

昨日はルームメイトのタイ人が、一晩中唸っていたのでよく眠れなかった。

寝むい。

おやすみー。
2010.12
06
現在地:インバカーゴ
走行距離:53㎞
総走行距離:1167㎞

DSC02923.jpg

DSC02924.jpg

DSC02925.jpg

DSC02926.jpg

DSC02927.jpg


今日は1日雨だった。

朝、出発する時に管理人のダニエラが見送ってくれた。

自転車のシートが濡れていて、タオルを取りに行って拭いてくれた。

ホームステイしたような宿だった。

途中の売店で、フィッシュ&チップスを買ってランチした。

美味しかった。

反対車線で2人組のサイクリストが、

HELLO!HELLO!

と自分に叫びながら走ってった。

男性はトレーラーを牽引していて、子供を乗せていたんじゃないかと思う。

どっかで会わないかな。

今日も街中のバックパッカーズホステルに泊まっている。

ルームメイトはブラジル人とタイ人だ。

ブラジル人のジェルソンの息子さんは、東京に10年住んでたんだって。

スーパーに行って、惣菜をパックに詰めてもらってディナーにした。

これは美味しかった。

ダニーデンでもこうしよう。

シャワーを浴びた後、ビールが飲みたくなって買いに行った。

最近は22時ぐらいから暗くなる。

あっ、

ヨーグルト食べるの忘れてた。

今から食べてくる。

おやすみー。
2010.12
05
現在地:オタウタウ
走行距離:118㎞
総走行距離:1114㎞

DSC02906.jpg

DSC02907.jpg

DSC02910.jpg

DSC02909.jpg

DSC02913.jpg

DSC02916.jpg


今日はボーナスステージだった。

強烈な追い風が押してくれて、比較的楽だった。

牧草地を1日走っていた。

途中、サイクリストのニコに出会った。

雨が降ったり止んだりだった。

バックパッカーズホステルに泊まっている。

小さな町で、他に宿泊客はいない。

静かで落ち着ける良い所だ。

管理人の夫婦もフレンドリーで、とても感じが良い。

数日から数週間毎に、宿泊客が来ているようだ。

良い所に来た。

地名もいい。

おたうたう。

よく寝れそうだ。

おやすみー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。