RSS
Admin
Archives

散歩して候。。。

自転車で世界遊学の旅。。。 たまに寄り道。。。

Profile

TOMO (智)

Author:TOMO (智)
人生を散歩中。。。

Link
Counter
Translation

製作者 PSP改造やろう

Latest article
Category
latest comment
Archive
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01
31
Category : 感想文
さて、

帰国日が近づいてきたところで、

「自転車遊学の旅、オーストラリア&ニュージーランド編」

の感想を述べたい。


<オーストラリアに関して>

英語は話せない。

海外を自転車で走るのは初めて。

アウトバックを自転車で走る。

という自分をオーストラリアは厳しくも温かく迎えてくれた。


広大な土地、


灼熱の大地、


見渡す限りの地平線、


何処までも続く一直線の道、


エアーズ・ロック山頂から見た、360°地平線の信じられないような景色。


アウトバックでの走行はつらかった。

連日40℃を超える猛暑。

持っている水があっという間に無くなっていくので我慢するのがつらかった。

暑さで頭痛やめまいまでしてくる。

「何で俺はこんな所を自転車で走っているんだ?」

って何度も思った。




でも、



それ以上に記憶に残る、


オーストラリアに暮らす人々の温かさ。


フレンドリーどころではない。

初対面から家族のような接し方だ。


何度温かい言葉をかけてもらった事か、


何度温かい食事を頂いた事か、


キャンプをしている時はみんな声をかけてくれた。

食事を頂いた事は何度もあった。

アウトバックのブッシュキャンプでキャンプファイヤーに誘ってもらったり、

食事を作ってテントまで持ってきてくれたりもした。

一緒にバーベキューもした。

寒いときは温かい飲み物を何度も頂いた。

強烈な上り坂で自転車を押している時、

わざわざ車を止めてくれて飲み物や食べ物を頂いた事もあった。

どしゃ降りの雨の中、声をかけてもらって家に泊めてもらった事もあった。

夕食に招待してもらった事もあった。

ゴール地点まで迎えに来てくれた。

ヨットに乗せてもらってセーリングを楽しんだ。

オーストラリアの父、母、姉ができた。

世界各国の人々が温かく接してくれた。


多くの友人ができた。


思い出がいっぱい。


思い出したらジーンとくる。


たった3ヶ月でこれだけの経験ができるなんて思ってもいなかった。


最初の国がオーストラリアで本当に良かった。


オーストラリア大好き。


オージー大好き。


オーストラリアにお礼を言いたい。



「オーストラリアさん、ありがとう。」





<ニュージーランドに関して>

素晴らしい大自然の数々に魅了された。

広大な牧草地。

絵画のような風景。

始めて見た氷河。

そこらじゅうにいる野生のペンギン達。

マオリの文化を学ぶ事もできた。


特に記憶に残っているのは、

マウント・クックへ続く道の風景と、

マウント・クックで見た超悶絶景。

目を疑うような景色だった。


フィヨルドランドロードやミルフォードサウンドも素晴らしい景色だった。

数百匹のサンドフライに襲われた時のキャンプは最悪の経験だったが、

今となっては話しのネタができてよかった。


スカイダイビングをやった。

ヘリ・ハイクの為に一週間待ったが、上空から見た氷河は本当に素晴らしかった。

日本ではありえないような天気を経験した。

絵に描いたような虹に感動した。

初めて海外で年を越した。

連日の強烈な向かい風に悩まされた。

休業中のバッパーに泊めてもらい子供と遊んだ。

田舎の温かい雰囲気のバッパーに泊まるのが楽しかった。

3000mを超える山からの景色に幸せを感じた。

山奥でのブッシュキャンプで満天の星空に感動した。


こちらも思い出がいっぱい。


ニュージーランドは満足感でいっぱい。




それぞれの国で、




数多くの事を経験し、学ぶことができた。





全部ひっくるめると、、、






「超楽しかった。。。」





以上。。。
スポンサーサイト
2011.01
31
現在地:オークランド
走行距離:0km
総走行距離:3657km
(ニュージーランド)
全走行距離:8014km
(オーストラリア+ニュージーランド)

DSC04579.jpg

DSC04581.jpg

DSC04582.jpg

今日は自転車屋さんに箱をもらいに行って、

バスに自転車が積めるのかどうかをもう一回確認しに行って、

ダンボール箱に荷物を詰めて、

街をうろうろしてた。

バーガーキングでランチした。

戻ってきて、

シャワー浴びて、

日本食レストランに夕食を食べに行って、

アサヒビール飲んで、

戻ってきて、

またTuiビール飲んだ。


明日は忙しい。

相棒を箱にぶち込む。

ポストオフィスに行って荷物を送る。

乗り継ぎの関係上、香港で一泊するので何処で寝るのか考える。

明後日の行動をシミュレーションしておく。

残りあと1日だ。


おやすみー。

2011.01
30
現在地:オークランド
走行距離:0km
総走行距離:3657km
(ニュージーランド)
全走行距離:8014km
(オーストラリア+ニュージーランド)


今日はニューマーケットとビクトリア・パーク・マーケットに行った。

ニューマーケットはスーパーマーケットに買い物に行った。

ビクトリア・パーク・マーケットはぷらぷらしに行った。

帰りにクイーン・エリザベス2世スクウェアに行ってぷらぷらした。

以上。
2011.01
29
現在地:オークランド
走行距離:0km
総走行距離:3657km
(ニュージーランド)
全走行距離:8014km
(オーストラリア+ニュージーランド)

DSC04541.jpg

DSC04542.jpg

DSC04549.jpg

DSC04546.jpg

DSC04550.jpg

DSC04561.jpg

DSC04558.jpg

DSC04559.jpg

DSC04552.jpg

DSC04557.jpg

DSC04563.jpg

DSC04568.jpg

DSC04571.jpg

今日は楽しかった。

午前中は雨が降っていたのでだらだらしてて、

午後から街へ繰り出した。

特に目的は無く、てくてくとフェリーターミナルの方へ歩いて行った。

何かやっていて賑やかだ。

「シーフードフェスティバル」

シーフードは大好きだ。

入場料15ドル払って行ってみた。

あっちこっちのステージでバンド演奏やパフォーマンスをやっていた。

音楽を聴きながらビールを飲んでシーフードを食いまくった。

結局4時間ぐらい居た。

ライブは良い。

モチベーションも上がる。


帰りにお寿司を買って帰った。


出国日の2月2日にチェックアウトする事にした。

エアバスに自転車を箱ごと載っけられる事がわかった。

朝5時半にチェックアウトして、バス停まで箱を担いで持っていってバスに乗り込む。

大変そうだね。


おやすみー。
2011.01
28
現在地:オークランド
走行距離:0km
総走行距離:3657km
(ニュージーランド)
全走行距離:8014km
(オーストラリア+ニュージーランド)

DSC04512.jpg

DSC04513.jpg

DSC04514.jpg

DSC04515.jpg

DSC04518.jpg

DSC04519.jpg

DSC04524.jpg

DSC04529.jpg

DSC04533.jpg

DSC04534.jpg

コピー ~ DSC04536

DSC04537.jpg

DSC04540.jpg

午前中はいろんな人とおしゃべりしてた。

午後になって街へ繰り出した。

ポストオフィスに荷物の送り方や料金を聞きに行った。

スカイタワーの展望台から街を眺めた。

雨が降ってきた。

街をぷらぷら歩いた。

人が多い。

アジア人が多い。

夕方に戻ってきて荷物の整理をした。

シャワーを浴びて、夕食を食べに行った。

いろいろ探したが、昨日と同じ韓国レストランに行った。

韓国料理屋は良い。

値段のわりに量が多くて美味しい。

戻ってきてビール飲んだ。

昨日6本パックで買っておいた。

おやすみー。
2011.01
27
現在地:オークランド
走行距離:59km
総走行距離:3657km
(ニュージーランド)
全走行距離:8014km
(オーストラリア+ニュージーランド)

DSC04510_convert_20110127191523.jpg



DSC04440.jpg

DSC04443.jpg

DSC04450_20110128132328.jpg

DSC04454_20110128132327.jpg

DSC04454.jpg

DSC04458.jpg

DSC04459.jpg

DSC04460.jpg

DSC04462.jpg

DSC04463.jpg

DSC04464.jpg

DSC04465.jpg

DSC04466.jpg

DSC04468.jpg

DSC04469.jpg

DSC04471.jpg

DSC04474.jpg

DSC04477.jpg

DSC04478.jpg

DSC04482.jpg

DSC04485.jpg

DSC04489.jpg

DSC04493.jpg

DSC04496.jpg

DSC04498.jpg

DSC04503.jpg

DSC04504.jpg

DSC04507.jpg

DSC04508.jpg


終ー了ー!!

しました。

オークランドに到着しました。

終わりました。

というか、

終わってしまいました。



朝は10時ぐらいに出発した。

コロマンデルまでの道はハードだった。

丘越えや峠越えがしんどかった。

やたら暑くて汗がしたたり落ちる。

14時頃にコロマンデルに着いた。

iサイトに行ってフェリー乗り場の場所を聞いた。

さらに10km先だった。


親子5人のサイクリストに会った。

パパはリカンベント。

トレーラー部分に2人の子、フロントに1人の子、ママはマウンテンバイク。

パパは相当重いはずだが、羨ましいと思った。

自分がもし子供を授かることができれば、

同じようにトレーラーかキャリアに乗っけて、

この自転車の旅という素晴らしい事を体験させてあげたい。


昼ごはんを買ってフェリー乗り場に向かった。

途中でおいしそうなオイスター屋さんの看板を見てしまって寄り道した。

カキを食べた。

美味しかった。

急ぎ足で向かった。

場所がわかりづらくて、違う場所で待ってたらお兄さんが教えてくれた。

また急ぎ足で向かった。

ここでいいのか?って感じのへんぴな所だった。

サイクリストがいたので安心した。

16時半に出航して18時半に着いた。

スカイタワーをバックに写真を撮りたかったが、

日が傾いているしゴミゴミしていたので諦めて明日撮る事にした。

YHAに行ってチェックインした。

以前会ったイングランド人サイクリストのアンディがいた。

韓国料理屋に夕食を食べに行った。

ビール飲んだ。


あー、


終わってしまったなー。


やっぱり田舎の方がいいなー。


って思った。


明日は街をぷらぷらしてくる。


今日の写真は明日アップします。


おやすみー。
2011.01
26
現在地:フィティアンガ
走行距離:0km
総走行距離:3513km

DSC04439.jpg

DSC04435.jpg

ここは居心地がいい。

目の前がビーチで波の音がずっと聞こえる。

管理人さんもとても感じがよくて、やたらと名前で呼んでくれる。

午前中はボディボードをして遊んだ。

午後はぽけーっとしてた。

明日はいよいよオークランドでゴールを迎える。

今日のフェリーは欠航になったらしくて、明日は大丈夫なのかよくわかんない。

まぁ、どうにかなるだろう。

コロマンデルまで50kmほど。

音楽全開で突っ走りたい。


あー、

いよいよ終わりかー、


オークランドは大都市だからなー。

ごみごみしてんだろうなー。


おやすみー。

2011.01
25
現在地:フィティアンガ
走行距離:0km
総走行距離:3513km

DSC04418.jpg

DSC04420.jpg

DSC04421.jpg

DSC04422.jpg

DSC04424.jpg

DSC04425.jpg

DSC04428.jpg

DSC04429.jpg

DSC04431.jpg

カヤッキング楽しかった。

なんとも言えない爽快感があった。

もう満足感でいっぱい。

ニュージーでやりたい事はもう無い。

あとはゴールを目指すのみ。


今後の予定は、

26日:フィティアンガでもう1泊。

27日:コロマンデルまで走ったあとフェリーに乗り、オークランドでゴールを迎える。

28~31日:観光、帰り支度、お買い物、荷物送りなど。

2月1日:オークランド空港まで走り、相棒を箱に詰める。そのまま適当に一夜を明かす。

2月2日:飛行機で香港に飛び、おいしい物を食べまくる。

2月3日:福岡着、自宅帰省。


27日は、オークランドに着いた時点でゴールとする。

フェリーの到着時刻が遅いので、ぷらぷらしている時間がない。



あと一週間かー。

早いもんだね。


寝よ。

おやすみー。
2011.01
24
現在地:フィティアンガ
走行距離:80km
総走行距離:3593km

DSC04392.jpg

DSC04393.jpg

DSC04394.jpg

DSC04395.jpg

DSC04402.jpg

DSC04405.jpg

DSC04406.jpg

DSC04410.jpg

DSC04411.jpg

DSC04412.jpg

DSC04413.jpg

DSC04414.jpg

DSC04415.jpg

DSC04417.jpg

朝から台風並みの暴風が吹いていたが、

モチベーションはレッドゾーンだった。

雨はそんなにひどくない。

道は路側帯が狭く、交通量が多くて走りづらかった。

崖から落ちたり側溝にはまっている車があった。

草むらに突っ込んでいるトラックもあった。


みんな攻めすぎ。


前後左右から猛烈な風に吹き付けられるので、

バランスを保つのが大変だった。

でも、ここぞと言う時に強烈な追い風に助けられた。

最後の厳しい走行を楽しんだ。


午後から急速に晴れてきた。

タイルアでランチした。

時折見える海が綺麗だった。

途中の道をショートカットして、ちっこいフェリーに乗った。

16時半ぐらいにフィティアンガに着いた。

予定より早く着いたので、町をぷらぷらしながらYHAに向かった。

昨日の所は微妙だったが、ここは居心地がいい。

明日のカヤッキングの予約をした。

最後のアクティビティを存分に楽しみたい。


スーパーマーケットに行ったあと、

ビーチを歩いて戻っていたら、


なーんか、


寂しくなってきたなー。


必死こいて走るのも、


あと1日。


日本に帰りたいとか、


ちっとも思わない。


このまま、


また別の国に行って走り続けたい。


とか思ってみた。


まーいいや。

とりあえず明日が楽しみだ。


おやすみー。
2011.01
23
現在地:テームズ
走行距離:60km
総走行距離:3513km

DSC04391.jpg

昨日から雨が降り続いている。

止みそうに無いが出発した。

蒸し暑い。

空気が生暖かくて気持ち悪い。

小雨とどしゃ降りの繰り返しだった。

1日きばって走るのもあと2,3日なので、

ニュージーでの走行を楽しみながら懸命に漕いだ。

パエロアのマックでランチした。

15時ぐらいにテームズに着いた。

久しぶりに海を見た。

YHAに直行した。

部屋が空いていたので良かった。

濡れている物を干しまくった。

スーパーで夕食の食材を買った。

明日は厳しい道のりが予想される。

アップダウン連続の90kmコースだ。

YHAの予約をした。

早めに出発しよう。

おやすみー。
2011.01
22
現在地:テ・アロハ
走行距離:65㎞
総走行距離:3453㎞

DSC04381.jpg

DSC04382.jpg

DSC04383.jpg

DSC04384.jpg

DSC04385.jpg

DSC04386.jpg

DSC04387.jpg

DSC04388.jpg

DSC04390.jpg

今日は、

ちと寒い。

午前中は曇っていて、午後から雨が降り出した。

道はずっと平坦で無風で、走ってて気持ち良かった。

全開で歌いながら走りたかったが、口を開けると虫が入ってくるので、全開で鼻歌を口ずさみながら走った。

時間に余裕があったので、爺さん婆さんがボーリングしているのを見ていた。

審判してるっぽい爺さんとお喋りした。

ボーリングといっても日本のとは違って、ルールがよくわかんない。

ゲートボールをしてる様な雰囲気。

途中の町のカフェでランチした。

15時ぐらいにテ・アロハに着いた。

YHAに直行したが満室だった。

10人ぐらいでいっぱいみたいだ。

こんな田舎に泊まる人がいるのかと思った。

雨が激しく降ってきたのでキャンプはやだなーって思った。

ホリデーパークに行ったらバッパールームがあったので良かった。


この先の道のりで、コロマンデルからオークランドにフェリーが出航しているらしい。

これはナイスだ。

日数に余裕ができて、交通量の多い道を通らなくていい。

最終日は船でオークランド入り。

いいね、これ。

26日か27日にオークランドに着く予定。

おやすみー。
2011.01
21
現在地:ハミルトン
走行距離:78km
総走行距離:3388km

DSC04371.jpg

DSC04372.jpg

DSC04373.jpg

DSC04374.jpg

DSC04376.jpg

DSC04377.jpg

DSC04379.jpg

また向かい風。

もう笑えねぇ。

強運だな、俺は。


午前中は晴れていて暑かった。

午後は曇ってきて、雨がぱらついてきた。


途中のマックでランチした。


ハミルトンに16時ごろ着いた。

相棒の調子が悪いので自転車屋さんに直行した。

チェーンを交換したが、まだ異音がする。

ベアリングに問題がある。

走行に支障はないので、日本に帰ってから直す事にする。


さて、これから何処に向かうか。

オークランドに向かえば2日で着くが、

ちと早い。


コロマンデル半島をぐるっと回ってくるか。

だとするとギリになる。

オークランドは3日間居ればいいか。


一つやり残した事がある。

カヤッキング。

南島のエイベル・タズマン国立公園でやる予定だったが、

フランツ・ジョセフ氷河の一週間待ちで行けなかった。


この先だと、コロマンデル半島のマーキュリーベイでできるみたい。


天気悪かったらアウトだな。


とりあえず、

行ってみますかー。



2011.01
20
6日分の日記&写真をアップしました。

DSC04206_convert_20110120183317.jpg
2011.01
20
現在地:ワイトモ・ケーブ
走行距離:0km
総走行距離:3309km

DSC04293.jpg

DSC04298.jpg

DSC04300.jpg
グロウワームの幼虫が糸を垂らしている様子。

DSC04310.jpg

DSC04311.jpg

DSC04312.jpg

DSC04315.jpg

DSC04317.jpg

DSC04318.jpg

DSC04319.jpg

DSC04329.jpg

DSC04331.jpg

DSC04332.jpg

DSC04338.jpg

DSC04346.jpg

DSC04349.jpg

DSC04352.jpg

DSC04359.jpg

DSC04360.jpg

コピー ~ DSC04362

今日は、

ルアクイ洞窟、

ワイトモ洞窟、

アラヌイ洞窟の順番で回った。

ワイトモ洞窟内では、グロウワームの光によって満天の星空を眺めているようだった。

光が弱いので、コンデジでは写らない。

ルアクイ洞窟内では、グロウワームの幼虫が糸を垂らしている様子を観察する事ができた。

アラヌイ洞窟内では、様々な色の美しい鍾乳石を見学する事ができた。


大満足。


明日はハミルトンに向かう。

YHAの予約をした。

とにかく暑い。

頭が重くて体がだるい。

疲れてんのかな。

寝よ。

おやすみー。
2011.01
19
現在地:ワイトモ・ケーブ
走行距離:81km
総走行距離:3309km

DSC04285.jpg

DSC04286.jpg

DSC04287.jpg

DSC04288.jpg

DSC04289.jpg

DSC04290.jpg

DSC04291.jpg

DSC04292.jpg

夜中は雨が激しく降っていたが爆睡してた。

朝から晴れだした。

さっそうと走り出したが、

また強風の向かい風。

これだけ向かい風に当たるって事は、

その分これから良い事があるに違いない、

とかテキトーな事を考えながらきばって漕いだ。

1日体がだるかった。

上り坂で漕ぐ気力がなかった。

アップダウンがしんどい。

テ・クイティのチャイニーズレストランでランチした。

てんこ盛りにしてくれた。

16時ぐらいにワイトモ・ケーブに着いた。

YHAに直行した。

iサイトに行って、明日の洞窟見学の予約をした。

ツアーがたくさんあって悩んだが、普通のにした。

3つの洞窟を見学できるパック。

明日が楽しみだ。

どうでもいいけどハエ多すぎ。

キッチンとかハエだらけ。

気にしてたら何もできない。

眠い。

おやすみー。
2011.01
18
現在地:プリオラ
走行距離:97km
総走行距離:3227km

DSC04282.jpg

朝から雨が降っていたけど出発した。

やたら蒸し暑い。

日本の夏みたいだ。

汗が流れ落ちる。

森林の道を通っている時は相当気持ち良かった。

森の香りが良くて、深呼吸しまくりだった。

途中、マオリの村があった。

マラエ(集会所)があったのでわかった。

牧草地を通っている時は、ハエが多くてうっとおしかった。

牧草地以外では、ちっこいハエみたいなのがやたらと多い。

汗で肌に張り付いて、こちらもうっとおしい。

17時ぐらいにキャンプ場を見つけた。

雨が弱まった隙にテントを建てた。

さっさと寝よ。

おやすみー。
2011.01
17
現在地:ロトルア
走行距離:9㎞
総走行距離:3130㎞

DSC04250.jpg

DSC04251.jpg

DSC04256.jpg

DSC04259.jpg

DSC04260.jpg

DSC04280.jpg

今日はまず、湖をぼけーっと眺めたあとオヒネムツ・マオリ村に行った。

マオリの人々が普通に暮らしている所を、個人旅行者にのみ公開が許されている。

特に教会がユニークで、内部の装飾にマオリ彫刻が施されていて、大変興味深かった。

村全体が写真撮影禁止だった。

そのあとポリネシアン・スパに行った。

お湯に浸かったのは何ヵ月ぶりだろう。

水着着用だったが、大いにリラックスできて気持ち良かった。

バッパーに戻ってきて、相棒のタイヤの前後を組み換えた。

リアタイヤの減りが早いからね。

ビール飲んだ。


さて、次なる目的地は、

「ワイトモ・ケーブ」

洞窟内に生息する発光虫グロウワームを見る事ができる。

ここには洞窟の天井一面を埋め尽くすほどの数がおり、その美しさは相当な物らしい。

明日はブッシュキャンプだ。

さっさと寝床が見つかればいいけど。

おやすみー。
2011.01
16
現在地:ロトルア
走行距離:7㎞
総走行距離:3120㎞

DSC04159.jpg

DSC04160.jpg

DSC04162.jpg

DSC04163.jpg

DSC04164.jpg

DSC04165.jpg

DSC04168.jpg

DSC04180.jpg

DSC04189.jpg

DSC04195.jpg

DSC04211.jpg

DSC04213.jpg

DSC04214.jpg

DSC04219.jpg

DSC04221.jpg

DSC04228.jpg

DSC04230.jpg

DSC04231.jpg

DSC04235.jpg

DSC04236.jpg

DSC04241.jpg

DSC04242.jpg

DSC04243.jpg


昨日の夜、隣の2段ベッドの上で寝ていたドイツ人の女の子が、いきなりうなされだして下に落っこちた。

大丈夫?って聞いたら、

大丈夫じゃないって。

そりゃそうだと思った。

でも平気そうだった。

ただその後から、その子の友人達が夜遅くまで飲みまくっていて、騒がしくてなかなか寝れなかった。

今日の朝、観光に出ようと思ってストレージから相棒を連れ出したら、

リヤタイヤがパンクしてた。

7600km走ってきて初のパンクだった。

ちっこい針金みたいなのが刺さってた。

タイヤ自体がかなりすり減ってきている。

無理もない。

そそくさとパンク修理して出かけた。

テ・プイアに行った。

マオリ伝承の彫刻工房や織物工房を見学した。

そしてメインは、

間欠泉ポフツ・ガイザー。

テレビで見た事があって、絶対行くと決めていた。

お湯をすごい勢いで吹き上げていて、迫力があり面白かった。

16時に戻ってきた。

スーパーに買い出しに行った。

18時前にマオリコンサートに行った。

ルームメイトのドイツ人のリアと一緒と行った。

バスの中で、リアが日本語を教えて欲しいってんで教えてあげた。

ならばと思い、ドイツ語を教えてもらった。

マオリ村に着いていろんな説明を聞いていたが、英語でちんぷんかんぷんだった。

リアがわかりやすい英語で教えてくれた。

気が利いて感じのいい、とてもいい子だ。

マオリコンサートはクィーンズタウンでも見たけど、ロトルアの方が本場で迫力があり楽しかった。

料理がめちゃ美味しかった。

ハンギ料理かどうかは疑問だったが、美味しくて食い放題なら満足だ。

料理と呼べる物は久しぶりに食べた気がする。

狂ったように食いまくった。

リアがヒキぎみだった。

最後にブッシュウォークをして終わった。

明日は温泉に行く予定だ。

海外で初の温泉なので、のんびり体を休めて過ごしたい。

おやすみー。
2011.01
15
現在地:ロトルア
走行距離:88㎞
総走行距離:3113㎞

DSC04075.jpg

DSC04079.jpg

DSC04081.jpg

DSC04084.jpg

DSC04087.jpg

DSC04092.jpg

DSC04097.jpg

DSC04101.jpg

DSC04112.jpg

DSC04123.jpg

DSC04132.jpg

DSC04143.jpg

DSC04150.jpg

DSC04151.jpg

DSC04155.jpg

DSC04157.jpg

DSC04158.jpg

ロトルアに到着。

途中でキャンプしようと思ってたけど、

行けそうだったので行ってみた。

ワイオタプ・サーマル・ワンダーランドに寄った。

あんまり期待していなかったけど、

楽しくてはしゃいだ。

ここは地熱地帯で、大小のクレーターから化学物質を含んだ熱泉が湧き出す変化に富んだ景観が楽しめる。

ニュージーランドで最もカラフルな地熱地帯だそうだ。

その通りで、すげー色してた。

1時間以上かかってしまって、急ぎ足でロトルアに向かった。

相変わらずの向かい風だったが、きばって漕いだ。

この辺はやたらとハエが多い。

ちっこいハエみたいな虫もやたらと多い。

のんびりランチもできなかった。

サンドフライよりはよっぽどマシだけど。

18時に街に着いた。

YHAに行ったら満室だったので、別のバッパーに泊まる事にした。

カード不可だったので現金で払った。

やべっ、

現金が少ない。

明日ATMで下ろせなかったらどーしよー、

とか思ってクレジットカードを眺めていたら、

あっ、

差し込むの逆だった。

クレジットの時と逆なの忘れてた。

解決した。


明日のマオリコンサートの予約をした。

17時45分出発でマオリ伝統のハンギ料理も楽しめる。

22時に帰ってくるらしい。

おそっ。

17時まで観光だな。

温泉にも入りたい。

3泊するかな。

街中でも硫黄の臭いがする。

おやすみー。
2011.01
14

一週間分の日記&写真をアップしました。

DSC03821_convert_20110114160733.jpg
2011.01
14
現在地:タウポ
走行距離:15km 
総走行距離:3025km

DSC04033.jpg

DSC04034.jpg

DSC04035.jpg

DSC04036.jpg

DSC04045.jpg

DSC04046.jpg

DSC04051.jpg

DSC04057.jpg

DSC04059.jpg

DSC04058.jpg

DSC04069.jpg

DSC04072.jpg

昨日は疲れていたので爆睡かと思いきや、

ルームメイトの隣のおっさんが、寝たまま屁をこきまくるし、

別の人はいびきが強烈で、度々呼吸困難に陥るしでなかなか眠れなかった。


今日はフカ・フォールを見に行った。

期待していなかったが、水量と勢いが強烈でものすごかった。

水の色が綺麗だった。

14時ごろに戻ってきて、ビールを飲みながらブログを更新した。

南島で一緒になったサイクリストとまた会ったので、ビールをおすそ分けした。

ルームメイトのドイツ人が、明日トンガリロに行くってんで地図をおすそ分けした。

ネット作業が溜まると大変だな。

今からシャワー浴びて、晩御飯食べて、夕焼け小焼けの写真撮ってくる。


んじゃ。
2011.01
13
現在地:タウポ
走行距離:102km
総走行距離:3010km

DSC03984.jpg

DSC03985.jpg

DSC03991.jpg

DSC03993.jpg

DSC03994.jpg

DSC04004.jpg

DSC04002.jpg

DSC04012.jpg

DSC04015.jpg

DSC04020.jpg

DSC04021.jpg

DSC04022.jpg

DSC04029.jpg

DSC04030.jpg

朝、やたらと寒かった。

昼からいつも通り暑くなってきた。

途中からタウポ湖沿いのい道になった。

期待していなかったが、

いざ目の前にすると、すごく綺麗な湖だ。

走ってて爽快だった。

食料がスッカラカンだったので軽かった。

バーガーキングでランチした。

17時頃町に着いた。

YHAに直行した。

チェックインして、スーパーに行った。

トンガリロでは軽食で済ませていたので、

栄養のため、がっつり買った。

ビールも6本パックで買った。

ニュージーではビールのばら売りしてないのよ。

人気の銘柄を飲みたければ、パックで買うしかない。

2日滞在するからいっか。

日本人の方と一緒に夕食を食べた。

ワインを頂いて、酔いちくれた。

夕焼けがめっちゃ綺麗だった。

眠たい。

おやすみー。


2011.01
12
現在地:ファカパパ・ビレッジ
走行距離:0km
総走行距離:2893km

DSC03901.jpg

DSC03903.jpg

DSC03904.jpg

DSC03905.jpg

DSC03907.jpg

DSC03909.jpg

DSC03912.jpg

DSC03914.jpg

DSC03917.jpg

DSC03920.jpg

DSC03925.jpg

DSC03928.jpg

DSC03933.jpg

DSC03935.jpg

DSC03936.jpg

DSC03937.jpg

DSC03940.jpg

DSC03941.jpg

DSC03945.jpg

DSC03951.jpg

DSC03952.jpg

DSC03953.jpg

DSC03959.jpg

DSC03963.jpg

DSC03964.jpg

DSC03972.jpg

DSC03975.jpg

DSC03978.jpg

DSC03982.jpg

DSC03981.jpg

DSC03983.jpg


トンガリロ国立公園、


もー・・・、


大満足!!


今日も、ちょー楽しかった。

天気は快晴。

火山活動の活発なエリアを歩き回った。

クレーターや火山湖など、トンガリロの特徴的な風景を楽しんだ。

映画のロケ地になる理由が理解できた。

悪魔がいそうな雰囲気だった。

雲の中を歩いて気持ちよかった。

7時間かかった。

標高1800メートル付近では、

風が強くて寒くて指がかじかんで、

鼻水垂れまくりで大変だった。


疲れた。


さて、次なる目的地は、

「タウポ」。

でフカ・フォール見物。

明日、追い風だったら1日で。

向かい風だったら2日で行く。

おやすみー。
2011.01
11
現在地:ファカパパ・ビレッジ
走行距離:0km
総走行距離:2893km

DSC03793.jpg

DSC03794.jpg

DSC03795.jpg

DSC03796.jpg

DSC03797.jpg

DSC03799.jpg

DSC03801.jpg

DSC03802.jpg

DSC03814.jpg

DSC03815.jpg

DSC03823.jpg

DSC03837.jpg

DSC03843.jpg

DSC03848.jpg

DSC03855.jpg

DSC03856.jpg

DSC03861.jpg

DSC03862.jpg

DSC03882.jpg

DSC03883.jpg

DSC03885.jpg

DSC03886.jpg

DSC03889.jpg

DSC03894.jpg

なーんか、

今、この瞬間に経験できる事の中で、

一番最高の経験ができているような気がする。

感動を通り越して、

幸せを感じる。

この風景を眺めていたら。



朝8時に出発して、7km先のリフト乗り場に向かった。

ずっと上り坂で、山に登る前からヒーコラしながら漕いだ。

みんな車でビュンビュン行ってる。

俺はチャリだ。

やっとの思いで着いた。

チケットを買って乗り込む。

スキー用のリフトなので、乗ってて爽快だった。

2000メートル地点まで乗って、そこから登山開始。

マーキングが全く無いので、道を選びながら登った。

2時間程で2797メートルの山頂に着いた。

巨大なクレーターが現れた。

月面みたい。

山頂、

さぶっ。

ダウンジャケットを着た。

雲が目の前を流れていく。

手が届きそうだ。

なんか気持ちがいい。

2時間ぐらい、ぼけーっと景色を眺めていた。

みんな、さっさと下りて行ってるけど、

なかなか下山する気にならなかった。

なーんか、

心地よかった。




明日はトンガリロ・クロッシングに挑戦してくる。

歩行距離17kmの縦走路で、6~7時間かかる。

起点と終点を結ぶバスの予約をした。

朝は5時半起きだ。

寝よ。

おやすみー。
2011.01
10
現在地:ファカパパ・ビレッジ
走行距離:57km
総走行距離:2893km

DSC03753.jpg

DSC03754.jpg

DSC03758.jpg

DSC03759.jpg

DSC03760.jpg

DSC03762.jpg

DSC03764.jpg

DSC03769.jpg

DSC03775.jpg

DSC03777.jpg

DSC03783.jpg

毎日毎日あっつい。

喉が渇く。


トンガリロ国立公園内の、

マウント・ルアペフと、

マウント・ナウルホエと、

マウント・トンガリロが目前に迫ってきて、

テンション上がりまくり。


「マウント・ルアペフめー。」

「明日登ってやっから待ってろ。」

って思いながら、

汗だらだらで、ヒーコラしながらきばって漕いだ。


20km手前のちっこい町で食料を買い込んだ。

ビレッジで買うとべらぼうに高い。

全部積み込んだら、

相棒重っ。


ビレッジは標高1150mの所にある。

道が緩やかに上り続けてて、

バテた。


16時ごろ着いた。

ビジターセンターに行って、情報収集した。

地図を買った。

明日は快晴だ。


2つやりたい事がある。

トンガリロ・クロッシングと、

マウント・ルアペフの登山。


明日は登山をする事にした。

マウント・ルアペフは標高2797m。

2020mまではリフトで行って、

そこから往復3時間の行程。

今までの経験の中で一番高い山だ。

どんな風景なのか、ちょー楽しみ。


ザックにレインウェアやダウンジャケット、

水やジュース、

食料やお菓子、

サングラスやサンスクリーンをぶち込んで、

準備完了。


なーんか、


遠足のノリだな。


寝よ。


おやすみー。

2011.01
09
現在地:タウマルヌイ
走行距離:103km
総走行距離:2763km

DSC03732.jpg

DSC03734.jpg

DSC03735.jpg

DSC03737.jpg

DSC03739.jpg

DSC03740.jpg

DSC03744.jpg

DSC03746.jpg

DSC03747.jpg

DSC03750.jpg

DSC03751.jpg

あっつい。

朝はさっぶい。

気温差ありすぎ。

20度ぐらい差がある。

午前中はグラベルロード。

午後はアップダウンの連続と、

暑さでバテ気味だった。

風景は緑一色で良かった。

遥か前方に、トンガリロ国立公園内の3つのピークが見えた。

テンションが上がってきた。


途中のグラベルロードで、すっ転んでしまった。

下り坂を走ってて、

車が来て、砂ぼこりで前が見えなくなって、

グラベルなので、タイヤがロックしまくりで減速できず、

フロントタイヤが滑って、



どーん。



自転車で転んだのって、たぶん高校生以来だ。

転びながらも冷静に受身をとっていた。

ちょびっと擦りむいたぐらいで何ともない。

相棒も何ともない。

気を付けよう。


16時頃に町に着いた。

町の入り口にマクドナルドがあったので飛び込んだ。

ファンタオレンジ激うま。

以上に美味しく感じた。

スーパーマーケットでファンタオレンジ1.5Lとフルーツを買って、キャンプ場に向かった。

2日ぶりのシャワーがちょー気持ちいい。

時間制限がないのでよかった。

疲れた。

おやすみー。
2011.01
08
現在地:ワイタンガ
走行距離:103km
総走行距離:2763km

DSC03708.jpg

DSC03710.jpg

DSC03722.jpg

DSC03724.jpg

DSC03725.jpg

DSC03726.jpg

DSC03728.jpg

DSC03730.jpg

まじ暑い。

今日も向かい風やし。

走らなかった昨日は逆方向に吹いてたのに。

うまくいかねぇな。

まぁ、そんなもんか。

とにかく暑い。

水があっという間になくなっていく。

もっと持ってくりゃよかった。

冷たい水をがぶ飲みしたい。

冷たいコーラを一気飲みしたい。

水風呂に浸かりたい。

なかなか良い寝床が見つからず、19時になってしまった。

とりあえず見つけたが、

もう何処でもいいやって感じ。

道路から丸見え。

こんなど田舎の山奥、

車なんかめったに通らないからいいだろ。

って思ってたら車が来て、おっちゃんが全開で手を振ってった。

ここは安全だと確信した。

ブッシュキャンプの時は、満天の星空を見るのが楽しみだ。

でも暗くなるのは22時ぐらい。

遅い。

もう眠い。

おやすみー。


って寝たけど目が覚めた。

寒いからチラ見で済まそうと思った。



チラ見してみた。



「うおーっ!!」



若干興奮気味に服を着て、テントから飛び出した。


これぞ、


まさに、


満天の星空。


ほし、


多っ!


しばし呆然と眺める。


こんな星空眺めてたら、


いろんな事が、


どーでもよく思えてくる。




さーて、


明日も気張って漕ぎますかー。


おやすみー。
2011.01
07
現在地:ニュープリマス
走行距離:0㎞
総走行距離:2659㎞

DSC03690.jpg

DSC03691.jpg

DSC03692.jpg

DSC03694.jpg

DSC03697.jpg

DSC03700.jpg

DSC03702.jpg

今日は休養日にした。

街を散歩して、

髪の毛を切って、

海を眺めて、

野外コンサートを見に行って、

体を休めた。


お金を引き出そうとしてATMにキャッシュカードを入れたら、

エラーメッセージが表示されてカードが出てこなくなった。

びびった。

銀行が開いていたので文句言いに行った。

パスポートで身分証明したら、カードが返ってきた。

理由を聞いてもわからないって。

銀行が閉まっていたら、えらいこっちゃ。

なんで引き出せないんだろ。

いつも問題ないのに。


数日分の食料を買い込んだ。

明日の道のりは、

山あり谷あり丘ありトンネルあり未舗装路あり、

宿泊施設なしキャンプ場なしブッシュキャンプ確実。

で、疲れそうだ。


マウント・タラナキは満足した。

次なる目的地は、

「トンガリロ国立公園」で、

映画「ロード・オブ・ザ・リング」で、

モルドールとして撮影された場所だ。

北島のメイン所で、がっつりとトレッキングをして楽しみたい。

明日に備えて、さっさと寝よ。

おやすみー。
2011.01
06
現在地:ニュープリマス
走行距離:64㎞
総走行距離:2659㎞

DSC03675.jpg

DSC03677.jpg

DSC03679.jpg

DSC03681.jpg

DSC03682.jpg

DSC03683.jpg

DSC03686.jpg

DSC03688.jpg

DSC03689.jpg

なんで毎日毎日向かい風なんだ?

台風でもないのに、なんでこんなに強風なんだ?

って思いながら、

1日うんざりしながら漕いだ。

膝に負担がかかるので、平地でも時々押して歩いた。

漕いでも漕いでも漕いでも漕いでも全然進まない。

15時ぐらいから日射しも強烈になってきて、

どうにもこうにもイライラしてきて、

アイスクリームを食べて機嫌を直した。

17時過ぎに街に着いた。

YHAに行こうかと思っていたが、遠い。

そこまで行く気力がない。

6$高いが、スーパーマーケットに近いバッパーに泊まる事にした。

明日と明後日はハードな道のりが予想される。

早く街に着いて準備したかったが、何もできなかった。

もう一泊するかどうか、検討中。

もう疲れ果てた。

おやすみー。
2011.01
05
現在地:オプナキ
走行距離:54㎞
総走行距離:2594㎞

DSC03642.jpg

DSC03643.jpg

DSC03645.jpg

DSC03646.jpg

DSC03647.jpg

DSC03649.jpg

DSC03656.jpg

DSC03659.jpg

DSC03660.jpg

DSC03663.jpg

DSC03668.jpg

DSC03670.jpg

DSC03672.jpg

DSC03674.jpg

なーんか、

気持ちいーなー・・・。



夕陽と、

波の音と、

そよ風と、

マウント・タラナキの雄大さと。



ジョシュアと遊び疲れたけど。



今日はトム・クルーズになりきって、

馬に乗って疾走しているていで漕いだ。

14時ぐらいにオプナキに着いた。

これ以上進む気力がなかったので、ここで一泊する事にした。

案内所の真ん前にバッパーがあったので行ってみた。

1階でカフェを経営してたので聞いてみたら、バッパーはもう営業してないって。

じゃあ他の所に行くからいいよって言ったら、

一部屋用意してあげるって事になって、お願いする事にした。

営業してないから、もはや完全に人の家でホームステイって感じだ。

自分が寝る部屋も、たぶん書斎。

シングルルームでダブルベッドだ。

ベッドメイキングするって事で散歩に出た。

戻ったら、全身スパイダーマンで4歳の男の子ジョシュアがいた。

すぐになついて、荷物を運ばせた。

何を言ってるのか、さっぱりわかんないが、

とりあえず相撲してぶん投げた。

大喜びでエンドレスだ。

ジョシュアの夕食の隙に、夕陽を見にビーチに行った。


なーんか、

気持ちよかった。


ジョシュアは寝ただろって思って、21時ぐらいに戻ったら、


階段で待っていた。


う・・うーん・・。


また始まった・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。